後藤充男の「社長のための簿記会計セミナー」のご案内

2019年4月から、日本初の「社長のための簿記・会計セミナー」をスタート予定です。

具体的には、社長用のオリジナルテキストを使用した、3ヶ月~6ヶ月の本格的な継続的セミナーで、簿記3級程度や最低限の税法の知識はもちろん、管理会計および竹田式ランチェスター法則も習得することを目的とします。

対象者は現社長の方ですが、現社長でなくても、将来創業したいまたは事業承継者になる予定の若者も対象です。

現在、実際に社長向けの会計セミナーを実施しながら、オリジナルテキストやカリキュラムを作成中です。

簿記検定合格目的ではない、本当に社長にとって役に立つとともに、必要な知識のみを習得できる、みんなが欲しかったセミナーを創ります。

詳細は決まり次第、告知・募集開始しますので、乞うご期待!

 

※2019年1月からプレ講座として、社長のための簿記セミナー(3ケ月コース)を開催いたします。なお、社長のための管理会計セミナー(仮名・3ケ月コース)は2019年4月からスタート予定です。

第1回社長簿記検定試験を開催します!

2019年3月10日の午後3時10分~午後5時10分で、第1回の社長簿記検定試験を開催します。

 

当試験は、簿記検定受験指導歴20年超の後藤充男が作成・採点し、自ら実践経営歴10年超の後藤充男が合格書を発行する試験です。よって、公的な資格試験ではありません。あくまで後藤充男の塾生に対して発行するものです。

 

しかし、公的試験にはない、実践的かつ実務的な内容ですので、この試験に合格すれば、社長として最低限の簿記知識を有するといえます。

 

また、あくまで実践経営に使用できることが目的ですので、合否に執着することを回避するため、受験申込者は問題自体を事前配布し、その「解答」と「解答へのプロセス(考え方)」を暗記していただき、本試験日に合格できれば「社長としての簿記能力は最低限有する」といえるような試験にします。

 

なお、実践経営に使用できるのが目的なので、問題の難易度はかなり簡単(小学生5年生でも解けるレベル)にしますし、そもそも問題と解答を事前配布しますので、100点以外は不合格となります。

 

さらに、受験生も、後藤充男のセミナー受講生のみならず、広く一般募集します。よって、ある程度簿記能力がある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

受験料:3,100円税込み

 

受験資格:経営者または経営幹部なら誰でも受験可能です。

 

締め切り:2019年2月17日

 

場所:簿記教室・士(サムライ)塾の教室⇒こちら

 

定員:第1回は10名様まで

 

興味のある方は、お問合せまで。